Cube J1

安心と安全を実現するスマートハウスをもっと身近に

工事不要で簡単設置!

「スマートハウス」と言うと次世代の便利な暮らしをイメージする一方、工事や家電の買い替えが必要になるイメージはございませんか?Cube J1なら、Cube製品をご自宅のコンセントに挿すだけ!工事も家電の買い替えも不要でどの家にも簡単に導入できます。そのため、お客様のご負担額も大幅に軽減することができます。

セキュリティもエコライフも全てスマホで実現

Cube J1なら、簡単設置であなたの家をスマートハウス化できます。
ご自宅の様子の見守りも、環境管理も、消費電力管理も全てスマートフォンで実現できるため、いつどこにいても安心をお届けします。Cube J1で家族思いなスマートライフをはじめてみませんか?

3つの見守りで広がる安心

1.快適な暮らしを見守る

温湿度検知でご家族が快適に暮らせる環境を実現

Cube J1と接続した Thermo Pixi(温湿度センサー)を通して、部屋やタンスなど、設置した場所ごとの温湿度状況を把握することができます。また、アラート設定することによって、住環境をより快適に保つための手掛かりを得ることができます。
ご家族が快適に暮らせる環境づくりをお手伝いします。

2.外出先でも自宅の安全を見守る

モーション検知で異常があればすぐに通知

Motion Pixi(モーションセンサー)を扉に貼り付け、BLEでCube J1と接続すると、扉が開閉するたびに Cube J1がスマートフォンに通知します。そのため、お部屋に異常があればすぐに気づくことができます。家の窓や扉はもちろん、金庫や大切な私物にも簡単に貼り付けられます。

自動録画でご自宅の危険を見逃さない

Cube J1と Motion Pixi(モーションセンサー)を組み合わせ、 NextDrive Cam(USB広角暗視カメラ)に接続すると、スマートフォンへの通知とともに、自動で出入状況を撮影し、Cube J1の内部メモリーに保存します。いつでもどこでも、スマートフォンでご自宅の安全を見守ることができます。

3.電力見える化で節電サポート

原因分析で無駄な電力消費を抑える

電力使用状況が見える化されると、省エネ習慣につながります。アプリを使えば、ご自宅の家電の消費電力を計測することができます。自宅の使用電力量に基づいてアプリに通知が送られるので、想定外の電力消費を把握することができます。
さらにCube J1なら家電の瞬時電力値を記録することができるので、たくさん電気を使っている可能性がある家電を発見し、より省エネな家電への見直しを検討することができます。

電気料金を予測する

アプリに電気料金単価を設定すると、今月の概算料金や前月比での使用状況を見える化します。使いすぎをより簡単に見つけることができます。

※本製品はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)には対応しておりません。
※本製品を利用するにはBルートサービス(電力メーター情報発信サービス)へのお申し込みが必要です。
※Bルートサービスは電力会社が提供する無料サービスです。
詳しくはこちら

スマートハウス化で生活はもっと便利に

子どもの帰宅がわかるから安心

共働きのYさんの場合

私たち夫婦には小学校4年生の息子がいます。夫婦共働きのため、息子の帰宅時間に誰もいないこともしばしば…。これまでは「ちゃんと帰ってきているかな?」「いい子にお留守番しているかな?」と不安でいっぱいだったのですが、Cube J1を設置してからはモーションセンサーで子どもの帰宅を通知してくれるので安心してお仕事に集中できています。また、スマートフォンでいつでも自宅の様子を確認することができるところも大変助かっています。

実家の母親が元気に暮らしているか心配で…

ご実家から離れて暮らすKさんの場合

私には離れて暮らす母親がいます。「元気にしているかな?」と心配になる一方、毎日電話するのもなんだか恥ずかしくて…。(笑)
そんな時にCube J1を知りました。設置が簡単なので、機械が苦手な私でも手軽に設置することができました。モーションセンサーで動きがあればすぐに通知してくれるので、離れていても母親の安全を見守ることができて嬉しく感じています。

ペットのために外出先からもお部屋の管理をしたい

ペットを飼っているMさんの場合

私はワンちゃんを飼っています。夏場や冬場など、快適なお部屋環境を維持することが結構難しくて…。外出先からもお部屋の環境を確認したいと思い、Cube J1のシリーズを購入しました!今ではお部屋の温度や湿度の確認はもちろん、カメラでペットの様子を見られることも嬉しくて、外出先からでも様子を見ては癒されています。

原因がわかると節電が楽しい

3人家族のAさんの場合

毎月かかる電気料金がもっと安くなればいいな…と思いつつも、具体的な行動には移せずにいたところ、Cube J1を見つけて、導入してみました。Cube J1は電力を計算してたくさん電気を使っている可能性がある家電を発見してくれたり、電気料金を予測してくれる機能もあるので、我が家ではゲーム感覚で節電を楽しむようになりました。環境にもお財布にも優しい暮らしがこんなに簡単に実現できて感謝しています。

あなたのお家もお手軽にスマートハウス化しませんか?

工事も家電の買い替えも必要なし!

Cube J1なら、自宅にCube製品をご自宅のコンセントに挿すだけ!工事も家電の買い替えも不要でどの家にも簡単に導入できます。そのため、お客様のご負担も大幅に軽減することができます。

ホームセキュリティを始めたいけど金額が… そんなあなたに!


ホームセキュリティというと工事費や月額費用など、金額面の負担が大きいイメージはありませんか?
Cube J1の場合は月額0円!製品を設置するだけでいつでもどこでもご自宅の見守りが可能なため、お客様の負担額を大幅に軽減することができます。また、モーション検知で異常があればすぐにスマートフォンへ通知&自動録画をしてくれるので、いざという時も大切なご家族の安全をしっかり守ることができます。

お部屋の雰囲気を崩さない手のひらサイズ

Cube J1の製品は全ての手のひらサイズです。また、見た目も白を基調としたシンプルなデザインのため、お部屋の雰囲気を崩すことなく、お手軽に設置することが可能です。

製品詳細

利用イメージ

日本国内の大手電力10社のスマートメーターBルートに対応

スマートメーターとの接続までの流れ
1.お住いの地域の電力会社にBルートサービス(電力メーター情報発信サービス)の利用申し込みを行う
2.電力会社よりBルートIDとパスワードを受け取る
3.アプリ「Ecogenie」でスマートメーターとCube J1を接続する

※本製品はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)には対応しておりません。
※本製品を利用するにはBルートサービス(電力メーター情報発信サービス)へのお申し込みが必要です。
※Bルートサービスは電力会社が提供する無料サービスです。
詳しくはこちら

専用スマートフォンアプリ


名称 Ecogenie(エコジェニー)
価格 無料、アプリ内課金なし
対応OS iOS8.0以降、Android5.0以降
開発元 NextDrive Co.

ダウンロード

App StoreまたはGoogle Playで「Ecogenie(エコジェニー)」を検索

製品仕様

NextDrive Cube J1

対応無線 Wi-Fi b/n/g/ac、BLE、Wi-SUN ※1
インタフェース USB 2.0 ※2
フラッシュメモリー 内蔵16GB
データセキュリティ OPTIGA™ セキュリティモジュール搭載
サイズ 48×48×43mm
重量 70g
動作温度 0~40℃
製品認証 TELEC、PSE、VCCI Class B、ECHONET Lite SMA/AIF

※1 Wi-SUNはスマートメーターBルート接続専用です
※2 NextDrive社製品以外にUVC(USB Video Class)対応USBカメラ製品、一般的なストレージ製品に対応します

詳細・ご購入はこちら

Thermo Pixi(BLE接続温湿度センサー)


  • 温度と湿度を1分ごとにCube J1に記録します。
  • 両面テープで簡単設置。ボタン電池駆動で設置場所を選びません。
詳細・ご購入はこちら

Motion Pixi(BLE接続モーションセンサー)


  • ドアや扉などに設置すると、動きを検知してCube J1に通知します。
  • 両面テープで簡単設置。ボタン電池駆動で設置場所を選びません。
詳細・ご購入はこちら

Cam(USB接続カメラ)


  • 赤外線ナイトビジョン搭載で夜間でもくっきり。
  • Motion Pixiとセットで使えば、ドアの開閉を検知して録画映像をCube J1に保存します。
詳細・ご購入はこちら
※本製品はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)には対応しておりません。
※本製品を利用するにはBルートサービス(電力メーター情報発信サービス)へのお申し込みが必要です。
※Bルートサービスは電力会社が提供する無料サービスです。

詳しくはこちら

スマート家電に特化したショップ「REMONO(リモーノ)」でご購入可能です。