某国内最大規模eSportsパーク

※写真はイメージです。

導入内容

ビデオプロセッサーを使用した某国内最大規模eSportsパークの事例を紹介します。

ビデオプロセッサーの活用事例についてはこちら

シンプルな操作で画面分割パターンを切り替え

eスポーツなどのゲームイベントの現場では、ゲームの画面はもちろんのこと、ゲームをしている人の様子など、様々なパターンで映像を映し出す必要があります。
そのように豊富なシーンで画面を切り替えたい時に役立つのがビデオプロセッサーです。ビデオプロセッサーとは、様々な解像度の映像をマルチディスプレイやブレンディングで映し出す際に、映像をマルチウインドウ表示したり、拡大、縮小したりできる機器です。

ゲームイベントでの豊富なシーンにあわせて、簡単に画面を切り替えられるように、弊社ではタッチパネルを採用しています。
タッチパネルにはあらかじめ複数の画面分割パターンが用意されており、表示したい画面分割パターンを選択するだけで簡単に映像が切り替わります。これにより、展開が激しいゲームイベントの現場でも臨機応変に対応ができます。

画面分割のパターン例